ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

漏水修理

201411298043.jpg漏水修理です。

ソケットの部分で漏水しています。

 

 

 

 

 

201411298239.jpg漏水部分のアップです。

ソケットが割れているようです。

 

 

 

 

 

20141129846.jpg修理完了

漏水のほとんどが部品の割れが原因のようです。

トイレ手洗い水栓修理

201410239643.jpg

トイレの手洗い水栓の修理を行いました。

写真の手洗い水栓は、本来自動で水が止まるタイプなのですが、内部部品の経年劣化によって、水が止まらず流れっぱなしになっています。

※写真は下の止水栓で水を止めた際に撮影しました。

20141025103116.JPG

左の写真が今回交換した内部部品です。

この部品の劣化によって、水が止まらなくなっていました。

201410239717.jpg

部品を新しいものに交換して修理完了です。

部品はメーカーから同じ型のものを取り寄せたので、外観の変更はありません。

 

洗面化粧台交換

2014102375821.jpg洗面化粧台が古くなったので交換します。

 

 

 

 

 

 

 

2014102375924.jpg給排水の位置の変更なしで交換できました。

新しい洗面化粧台はシングルレバーの蛇口です。

試運転も問題なく完了しました。

トイレ取付け完了

20141017135933.jpgくみとり式のトイレを洋式トイレに改造します。

 

 

 

 

 

 

2014101714123.jpg既存のタイル等を撤去して配管します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014101714250.jpg大工・クロス工事が完了したらトイレを取付けます。

きれいに仕上がりました。

合併処理浄化槽

20141015111319.jpg汲み取り式のトイレから洋式トイレに改造するので合併浄化槽を

埋設します。

 

 

 

 

 

20141015111523.jpg合併浄化槽にする場合はトイレだけではなくてキッチン・風呂

洗面等、雑排水も浄化槽に入れるので新しい配管に接続します。

伊豆スカイライン

20141015104659.jpg10月11日伊豆スカイラインにいってきました。

朝6時に吉田を出発→東名高速で清水→清水から第二東名で

沼津へ→伊豆縦貫道で韮山峠から伊豆スカイラインへ→

熱海峠→十国峠でUターン→熱海峠→亀石峠→伊豆縦貫道→

沼津から第二東名→清水から吉田インターへ

自宅到着13:00 走行距離300キロ

 

20141015105734.jpgさすがCB1300給油なしでした。

10月の伊豆スカイラインは寒くて、霧もでて景色はほとんど見え

なく残念。もう少し暖かくて景色が見えたら滞在時間も長くなった

かもしれません。でも久しぶりに少し長く走ったので満足でした。

上の写真が玄岳で霧がでて真っ白です。

下の写真が十国峠。少しだけ霧がとれています。

 

CB1300SF

201410683110.jpg

ZZR1100が追突されて廃車になったので

CB1300SFに乗り換えです。8/19バイクの

日に納車されて走っています。2003年の

インジェクションモデルです。ZZRの前傾で

肩が痛くなっていたので、CBはちょうどいいです。

今がバイクにとっていいシーズンなのでツーリング

の予定を組んでいます。

 

 

水栓交換

20149291635.JPG

 

ポタポタと水が漏れるようになってしまった

古い水栓(蛇口)を交換します。

写真は交換前の水栓です。

 

201492916717.JPG

 

交換完了です。

左の写真が新しい水栓(蛇口)です。

型が前のものと同じなので、

外観に違いはほとんどありません。

 

 

 

富士山へ

 

富士山1 

吉田から新東名を使って

富士山へ向かう

山中湖から三国峠へ

写真は三国峠付近から

富士山にむかって撮った

富士山2

 山中湖から河口湖へ

そして朝霧高原に到着

 

 朝霧高原でもう一枚

子牛や羊がのんびり

草を食べています。

 

川根から長島ダムへ

 

ダム1

金谷から川根へ

いつも休憩する場所で

缶コーヒーを飲む

ダム2

 ちょうどSLが通過しました。

30分ほど休憩して長島ダムヘ

ダム3

 長島ダムに到着

いい天気です。

ダム4

 そんなに大きくないダムです

 

ダム5

 ダム湖です。このまま山道を

登っていくと井川ダム

があります。

ダム6

 ダム湖の反対側

放水路から多量の水

が出ています

 

ページ上部へ